2015年01月23日

2015 招福展 作家紹介3

気持ちのいい澄み切った青空が広がっています。
2015 招福展 後半
明日から開催

今日は陶芸 若松 由希子、刺繍 三科ユリコの作品を紹介させて頂きます。

若松 由希子 作品
image-45d50.jpg
大学時代は日本画を専攻。
古九谷の色彩で描かれた小皿。
作品に合わせてオーダーされた額に
納められ、とても素敵なコラボ作品となっています。
image-cd758.jpg
こちらの作品はネコを飼われているお客様のオーダー作品です。
さりげない日常を切り取って描かれている作品は何処かホッと懐かしさを感じます。

三科 ユリコ作品
image-88a4a.jpg
ブライダル用ヘッドドレス。
こちらのものは刺繍、レースのパーツ、パールで作られたもの。
image-4eeee.jpg
額絵は水に溶ける布を使って、刺繍された糸のみを別布に縫い止めて制作されたもの。深い海に沈んだ瓶を
表現しています。
その他に、今回は日常使えるブローチ等の小物も展示販売しています。

今週末はお天気も良さそうデス。
ぜひ、6人の作家による招福展へ
いらしてください。

24日13:00~18:00
25日13:00~17:00 (最終日)

暖かなギャラリーでお待ちしております

posted by on the wind at 12:50| Comment(0) | exhibitions | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。