2012年08月12日

女子美(有志)夏展2012 初日



夏真っ盛りの横浜で、昨日8/11待ちに待った女子美(有志)夏展2012がスタートしました!

展覧会のようす

















女子美生14人の個性豊かな作品が集まりました。

今回は、日本画専攻、洋画専攻、ヴィジュアルデザイン専攻、環境デザイン専攻の有志の学生が作品を展示しています。



大きな窓辺のスペースには学生たちのポートフォリオも。


そして、女子美(有志)夏展2012のもうひとつのお楽しみは、女子美生の企画のもと毎日行われるワークショップです。
毎回、違う女子美生のグループが、毎回、違う内容のワークショップを無料でご用意してお待ちしております!

初日の昨日は、岡原恵(日本画3年)、水田有香(日本画1年)、清水香央里(洋画3年)が担当いたしました。
私たちがご用意したのは、



卵型キャンドルづくり!

卵の殻に、湯煎した仏壇用の蝋燭を流し込み冷まして固めると、かわいらしい卵型のキャンドルができあがります。

ワークショップのようす


湯煎した蝋燭に削ったクレヨンをお好みで加え一緒に溶かすと色がつきます。
その溶けた蝋を、卵の殻に流し込みます。
このとき、蝋燭から取り出した紐を垂らしておきます。



蝋が固まったら殻を剥いていきます。
今回は、夏らしさを出すためにビーズを蝋の中に入れて固めてみたので、殻を剥いていくとビーズがキラキラと顔を出してきました。



殻がすっかり剥けたら、完成です!



皆さん楽しそうに、思い思いのキャンドルを作っています。



完成した卵型キャンドルは、かわいくラッピングしてお持ち帰りしていただきました。



私が作ったキャンドルと、清水さんが作ったキャンドルは、ギャラリーに飾っていただいています。
夏展に来られたら際には、ぜひこちらもご覧になってください。



今日は、夏展二日目!
本日のワークショップは、「触った感覚でイメージを描こう!」です。
13:00〜18:00開廊
14:00〜ワークショップ先着5名さまです。
お楽しみに!


女子美術大学芸術学部美術学科日本画専攻一年 水田有香
ラベル:女子美夏展 2012
posted by on the wind at 12:11| Comment(0) | exhibitions | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。