2010年12月07日

「額田」「回帰」原画展 @ランドマークホール 初日

ランドマークホールでの展示が始まりました。
広いロビーでの展示は同じ作品も少し違って見えるものですね。

オープン時
SN3D0705_sh01.JPG
額田
SN3D0714_sh01.JPG
回帰
SN3D0713_sh01.JPG
受付
SN3D0712_sh01.JPG
ご挨拶
SN3D0708_sh02.JPG
CDジャケット勢揃い
SN3D0724_sh01.JPG
作家のポートフォリオも是非お手にとってご覧下さい。
SN3D0718_sh01.JPG
スポットライトに照らされた夜の会場も素敵です。
SN3D0750_sh02.JPG
窓から見える横浜
SN3D0744.JPG

受付の合間をぬって、「本條秀太郎 三味線語り」を拝読させていただきました。
美しい所作
普遍的なからだの型
間に対するある種の信頼・緊張 という言葉に目が留まりました。
会場の「額田」「回帰」の音楽とショッピングモールからのクリスマスソングが混ざって聴こえ、まったく違うスピード・音・素材でありながら、妙なリズムの一致から偶然の調整された自然さを感じました。まだ少し違和感がありますが、この一致は「土着」という言葉で説明できるかもしれません。または、「sublime/崇高さ」と「美」の認識の差を考えるきっかけとなりました。

「三味線語り」「音楽」「作品」「作家」に会いに、是非会場にお越し下さい。


posted by guest artist at 14:30| Comment(0) | ランドマーク展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。